Earth Light

Yoga,Dance,Singing bowl Therapy BY ASUKA

第五チャクラの乱れ

第五チャクラの乱れ

連日、シンギングボールの個人セッションをおこなわせていただいております。

 

モニターさんということで今月は約15名ほどの方をさせていただくことになっております。

 

すでにきょうで10名の方をやらせていただきました。

39502877_283021998966817_962662489277857792_n 39734936_297654901012445_4258255337187966976_n

 

私のシンギングボールの先生にも言われた言葉なのですが

「こういうことをやってると自分を試されるように同じ症状の方が同時期に集まってきたり、本当にお客様に成長させてもらっている」

まさに こういうことがこの数週間で起こっています。

ここ数週間でお越しになられた方でお二人 全く同じ症状の方がおられました。

喉(甲状腺)に異常がある、ストレスから来るパニック障害がでる。

まず、お一人目の方は喉の事は特におっしゃっていなかったのですが、パニック障害については事前にお聞きしていました。しかし、セッションを行っていると ティンシャをお身体の前面で鳴らしたとき 

何故か喉のところで ふっと。

音が急激に小さくなるのです。。。

「あれ?!」気のせいかな?

と、何度かやったのですが、何度やっても音がそこで切れるのです。

 

直感的に受けたイメージは、ストレスというのが 自分の言いたいことが言えない、感情をおさえているというところから来ており、その結果 喉にたまりつまってる感じ。

施術が終わり、喉のところにそのストレスのつまり、たまっている感覚を受けました。とお伝えすると

「ええええ なんでわかったんですか!!!!実は、、、喉に何か詰まってるみたいで息が苦しくなってついこの間GP(日本でいうクリニックのような病院)に行ったら

「何もつまっていませんよ。 これは~という病名がついてるくらいストレスからくる症状です」と言われたそうです。

*ご本人はなんという病名か覚えていないようです。

 

そして、そのあとにいらっしゃった全く同じ症状の方。

甲状腺の異常やパニック障害、倦怠感やうつ症状。そういったものに近年悩まされており、これから本格的に病院で治療を始めるということでした。

 

甲状腺といえば第五チャクラの部分です。

これらの症状は、第五チャクラが弱ってきている為と思われます(エネルギーが弱くなっているという意味です。)

第五チャクラとは、、、自己表現や、コミュニケーションを司るエネルギーセンターです。肉体的には甲状腺の部分に連動しています。体の新陳代謝を促す甲状腺ホルモンを分泌しており、人間のやる気と深く関係しているのです。

自分の本当の欲求に応えていなかったりするとエネルギーが低下します。自分の本当の気持ちを出せなかったりするとエネルギーが滞ってくるのです。

というわけで、このチャクラが弱くなるとやる気がなくなったり、本来の自分を表現出来ていなく本来の自分の人生を送れてないという状態に陥るわけですね。

では どうすればいいのか。。。

ずばり 自分自身の心の欲求を満たしてあげること。です。周りのことを思いやりすぎて自分の願いが二の次になってしまってないか?そんな心の声を聴く時間を持ってあげることが大切です。

私は、この第五チャクラというのは自分の声で癒すことも可能であると思うのです。自分の声ってものすごく直接的に響きますよね。自分の飲み込んだ思いを声に出して言ってみたり、または書き出したりしてみる

あとは 第五チャクラに連動している音は HAM (ハーム)という音になりますので

この音を一分でもいいので声に出して何度も唱え、喉に響かせる。

 

また、イメージ呼吸という形でもエネルギーを整えることが出来ます。

第五チャクラの色は 青 です。

青い色をイメージして青い色で肺や体を満たすように息を吸います。

吐き出すときは、喉を意識しながら青い色を吐き出します。数十回繰り返したら、最後はその喉のあたりが輝く青い光で包まれているようなイメージで眺めましょう。

このイメージで呼吸したりって え???っと思うと思う方もいらっしゃると思うのですが、

イメージもエネルギーなのです。だから生きているのです。

実際、癌の塊が小さくなるようにイメージングをして呼吸を繰り返したりしたら本当に小さくなった。また、ただのビタミン剤をすごくよく効く薬!と思って飲むと実際に体が治ってしまったり、

イメージというのはすごい力を持っているのです。(まさにすべてはエネルギーという事ですね)

実際 後に来られた方は先日青いきれいな瓶を購入した。とか着ているお洋服も青でした!無意識に自分がそういうものを欲しているのかもしれないですね。

 

何より、自分が自分でその症状に意識を持って行って 愛を注いてあげる事。気が付いてあげる事。そして、自分の本当の欲求はなんなのかに耳を傾けてあげること。

それが自分の癒しに繋がると思います。

自分を癒せるのは自分しかいない。のです。

私たちはそのお手伝いをするだけ。

 

そこに気が付いた人は、すでに自分自身に癒しが始まっており、治癒が始まっていると言えるのです。

 

病気は ただの自分の代弁者です。

病気に「教えてくれてありがとう!」という気持ちで感謝をし、気づき、自分を見つめ、

そして、本当の自分を取り戻しましょう。

 

セッションに来てくださった方々に たくさんの気づきをありがとうございます。

 

皆様の人生に光がさしますように。

 

EARTH LIGHT ~無限の自分を信じる力を~ ASUKA

フェイスブック EARTH LIGHT ページ いいねお願い致します。

人気記事一覧

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

ten − 7 =

COMMENT ON FACEBOOK

最近の投稿

More